プエルトリコ観光にESTAは必要ですか?

プエルトリコ ビザ

プエルトリコは最も独特な旅先の1つです。その美しさ、楽園のようなビーチ、素晴らしい気候だからというだけでなく、その状況のせいでもあります。米国と繋がっており、米国入国でご利用頂く同条件の下、プエルトリコ渡航にESTAをご利用頂き、渡航者が訪れることが出来ます。

こちらの小さなパラダイス発見に必要なステップは以下にございます。

プエルトリコでのパラダイス発見

何よりも、プエルトリコには荒々しい原野がございます。かつてはカリブ海のアラワク族インディアンの歴史ある土地で、国土は熱帯雨林に覆われている山の多い中心地域という特徴がございます。その多くのすばらしい白い砂浜 – そちらにはココナッツが散在しており、年間250万近い観光客を魅了しその温水のためプエルトリコが地球上のちょっとした楽園になっております。こちらの国には並はずれた湾があり、夜間には生物発光微生物が明かりを灯し、昼間には色とりどりの魚が輝くことで明るくなります。

プエルトリコは文化と言語が融合したるつぼでもあります。疑う余地なくヒスパニック系ですが、アメリカ文化と生活方法から大いに影響を受けています。昔ながらのサン・フアンでは建築よりさらに先に進んだものは見られず、その強力な要塞、城壁、そして魅力的なパステル・マンションがあり、この意味が分かります。宗教的な厳しさ、祝祭日に対する傾向、そして音楽への情熱がありますので、旅行に出て、羽目を外す理想の場所になっています。

ところで、プエルトリコ渡航にはビザが必要でしょうか?実際、プエルトリコでは米国とともにその連邦の恩恵を受けています。連邦自治区は米国により保護されており、同じ連邦特権なしで観光客にかかる入国のための多くの条件はプエルトリコ市民にも適用されます。ただし、プエルトリコ用ビザ申請の必要はございませんアメリカ合衆国用の渡航ビザがあれば十分です。

プエルトリコ渡航用ESTA申請

ESTAで適格となるためには、38カ国のうちいずれかの国籍保有者でなければなりません。または、これらの国のうち1つの二重国籍保有者(またパスポート保持)も可能です。

プエルトリコ用ビザ要件もいくつか満たさなければならないものがございます。まず始めに、有効な生態認証パスポートを保持していることが必要です。また、観光、商用、療養目的でのみの渡航でなければなりません。または単に米国経由の場合です。米国訪問と同じようにプエルトリコ訪問にも同じ書類が必要です。

ESTA渡航認証承認が米国やプエルトリコへ留学渡航、海外報道陣雇用として渡航、また米国永住権確立のための渡航を可能にするものではございません。

プエルトリコ渡航用ビザは2年間有効ですが、同じESTA渡航認証承認を用いて米国を訪れることも出来ます。飛行機、電車、船でも、どのように米国に到着しようとも、渡航認証は素晴らしいものです!

オンライン申請は手早く簡単です。ご自身の個人情報とパスポート詳細をオンライン申請フォームに記入しさえすれば良いのです。それから、基本的なセキュリティ上の質問に回答する必要があります。

プエルトリコ渡航用や他の州渡航用の ESTAファミリー渡航認証申請の場合、正しく全てのパスポート情報を記入し、全員が渡航計画に同じ回答をするようにしましょう。ESTA渡航認証申請には少しばかりかかるものではなく、プエルトリコや米国到着前に回答内容はきちんと確認されます。

ご自身の回答が全て正確であることをご確認ください。ご自身の回答を確認後、クレジットカードや銀行送金で取扱可能な支払いページへ移ります。それから、お客様の申請が承認・拒否された旨のEメールを受取ります。承認された場合、必ずEメールを保存し目的地に出発する前に印刷しておきましょう。

確実に米国旅行と一緒にプエルトリコ旅行を組合せることが出来ます。お客様が気になっているのであれば、必ず弊社の アメリカ合衆国観光の旅行のヒントを読み、最新情報に更新しましょう。

当社のウェブサイトを使用することにより、お客様のクッキーポリシーに同意します こちらをご覧ください 詳細は 同意する